ロゴ収益物件:シェアハウス

シェアハウス01

【シェアハウスの魅力】

ローコストでリーズナブルな、
コミュニティ住宅

近年、社会問題ともなっている空き家や、様々な理由により建て替えが難しい一戸建て賃貸住宅の有効な活用方法として人気を集めているのが「シェアハウス」です。共用部に各種設備を集中させた形状のため、建築費用はアパート・マンションと比較してローコスト。家賃もリーズナブルで、敷金・礼金・保証金が不要などの理由から、若い世代にも入居しやすいのが魅力です。また、地域特性などを考慮し、住んでもらいたい方の共通項をコンセプトとすることで、あらかじめ入居者を明確にターゲッティングできるのが、シェアハウスならではの特長と言えます。

シェアハウス02 シェアハウス03 シェアハウス04 シェアハウス05

【シェアハウスの“これから”】

無限の可能性を秘めた、
“コンセプト”シェアハウス

シェアハウスにおいて重要な“コンセプト”。地域特性やターゲットとなる居住者の職種・嗜好などに合わせ、設備を充実させることで、快適なコミュニティ創りを実現します。
 
たとえば、こんなシェアハウス
 
「シングルマザー向けのシェアハウス」
【Point】: 託児所や、パート勤務が可能な店舗などの施設を配備。
 
「英会話レッスンができるシェアハウス」
【Point】: レッスンを行うためのホワイトボードを配備。
 
「ガーデニング・家庭菜園ができるシェアハウス」
【Point】: 居住者が共同で使用できる、屋上庭園を配備。
 
「料理好き向けのシェアハウス」
【Point】: キッチン設備を充実。